FC2ブログ
2019/06/02

前世の変化④

鑑定結果を読んだCさんの感想です。


鑑定ありがとうございました。

去年、次男が産まれた後ぐらいにふと、
自分は前世で人をたくさん殺める事をしたかもしれないなと思いました。
それが私の仕事だった時があったのではないかと。
沢山ある前世の中でそんな生き方あってもおかしくないと思っていました。
でも罪悪感などなく楽しんでサクサク殺していた、
今で言うサイコパスだったんじゃないかなって思っていたのですが
(そんな前世もある気がしますが)



   サイコパスかもしれないけど、戦争時なら
   たくさん殺して英雄!成り上がるぞい!だから、
   サクサク楽しんで殺していたかもね。


人としての葛藤、感情を持った前世が出てきたので最初意外でした、、
が、シャルル・アンリ・サンソンを調べていく内に感情が溢れ、
涙が出てきてしまいました。
彼の葛藤は理解出来ます。
早速本もポチりました。一度読んでみます。

面白いなと思ったのは、以前りかさんの前世鑑定で、
シャルル・アンリ・サンソンが処刑したマリーアントワネットの義妹
エリザベートの体積体験ありの前世が出てる事です。

処刑人と処刑執行人、同時期の前世を持つ事もあるのですね。
一体どういった仕組みなんだろうと不思議ですが、面白いです。


身体醜形障害、名前は聞いた事がありますが
調べたらまさに自分がそれでした。
今まで避けてきましたが、良い機会だと思い自分の癖と向き合ってみます。



   
ここで同時期の前世があったのだと知ったのですが
(なんせスッカリ結果を忘れていますので)
以前の鑑定はいつ頃だったのかと訊いたら


エリザベートの前世が出たのは2016年7月でした。
小さい頃、
鏡の端から赤い血の様な物が広がっていく悪夢を何度も見ていて、
大人になってからも思い出すとなんとも言えない、
身動き取れない苦しさや恐怖を感じてました。
前回の鑑定でそれがギロチンの刃だった事が分かっています。
よろしくお願いしますー。



エリザベートの前世とシャルルの前世については明日(^o^)丿


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント