FC2ブログ
2018/12/28

龍神の夢

Yさんが冬至の朝に見た夢を鑑定しました。


◆夢鑑定
(内容)
12月22日の朝に見た夢。
真っ青な青空を見ていたら、白い雲の龍がうじゃうじゃと現れた。
その後空が緑っぽい画面になって白い雲の龍は見えなくなった。



というものです。

冊子などで龍神様の話がでているので、
見えるようになりたいな~と空を見たりしていたので、
見た願望の夢かもしれませんが、
気になるので鑑定をお願いします。



冬至の波動上昇に同調しているYさんは
いま潜在意識とつながりやすくなっているので
龍神がみたいなという願望が夢で実現しました。

雲に龍神を探していたので青空に白い雲の龍神が現れました。
その後空が緑っぽくなっていったのは夜空を表現していて
夜空→宇宙→永遠の命を意味しています。

これは私たちの魂が永遠であること
白いたくさんの龍神はたくさんの神・慈悲・思いで
それらがいま地球人となっているYさんを支えていることを伝えています。

魂を生長させるために地球人として地球にいることは
私たちが想像している以上に
いろいろな高次の存在からの加護があって成り立っています。
それを知っていて欲しいし、独りではないことを感じてほしいと
ハイヤーセルフが強く訴えています。

流れは以下でした。
①Yさんが龍神がみたいと思う
②潜在意識に達する
③ハイヤーセルフが夢で龍神をみせながらメッセージをこめる
④Yさんの記憶に残る
⑤なんだか気になる
⑥鑑定を依頼する

潜在意識とつながりやすくなると
本来の自分が現れやすくなり
自分を否定せずに悪を抱ければ
自分らしく楽に楽しく生きられます。


Yさん、ちょっと寂しい気持ちがあったのかな?!
それに対するメッセージのようですね。




りか様

鑑定ありがとうございました。

「龍神見たいな~姿を見せて」と心の中で願っていたのですが
すぐに見られなかったので、ガッカリしてしまっていました~

何で見られないんだよーと、
自分の波動の低さを棚に上げてガッカリしていたので

やれやれという感じで、夢に見せてくれたような気がします。

面目ないって感じです。


「いろんな存在の支え無くして、地球人としての今は無い」なんて
考えてもみませんでした。

子どもの頃から、孤独感は心の底にずっとあって、
人間同士の場合は、
お互い様で仕方ないと諦めがついているのですが
目に見えない存在の場合は、
いるのは知っているが本当は私の事忘れてない?って
拗ねてるような感情がたびたび出てくるので、

今がその感情に向き合うタイミングだ
ということなんだろうなと思いました。
何かもっとはっきりした原因が出て来そうで楽しみです。
しっかり向き合いたいと思います。


鑑定の前には、
自分の願望が夢になって出てきただけでは?と
依頼を躊躇したりしましたが
こんなにグサッとくる内容になるとは思いませんでした。
依頼して良かったです。

ありがとうございました。




グサッとくる鑑定結果だったかw

まぁ
孤独感が何処から来るのか探索する時期に来たってことだ。

オレら(高次存在)が支えるから取り組もうぜ♪
ってな感じで。


普通に持ってる感覚って当たり前すぎて気づきにくいけど
気づいたからには掘り下げて解消しよう。
子供の頃の勘違いや思い込みから生まれたモノかもしれないので
案外簡単にスッキリする可能性もあるょ。

じっくり正直に自分と向き合えるといいね。




ポチッと応援宜しくお願いしますw





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント