FC2ブログ
2018/07/31

Lykeion 11 08番さんへの回答

*加筆・訂正あり

まず「吸収/消滅/それ以外」の集団鑑定をしていることから答えます。


坂本氏の定義に則って鑑定しています。

冊子にも書いたと思いますが
吸収される魂は、
自分の魂を作った最高生命体に吸収され
次に作られる新しい魂の要素・材料になります。


日本人の7割が天照(最高生命体)の分霊なので
霊界で天照に吸収されます。
残り3割は宇宙人が母船で作った人工霊魂で
その最高生命体 機械装置に吸収されます。


吸収されれば新しい魂として新しい転生のサイクルが始まり
魂の年齢も新しく乳児期からスタートします。
元の魂自体が無くなるので元の転生のサイクルも無くなります。



魂が綺麗で自他を傷つけない強い善人がそのまま転生できるので
転生する魂は多くありません。
日本人で1割です。
人工霊魂は転生しません。




地球再生計画が実施された場合
助かる選民は、転生せずそのまま進化していきます。

地球人の進化を促すために魂の年齢や役割などがあるので
転生システムから離れた選民には関係が無くなります。

進化のスピードに差が現れます。

一番効率よく進化するのは行動の軸である「王」で魂年齢が高い人です。
同じ行動の軸である「戦士」で魂年齢が高くても
興味関心が偏っているのであまり効率よくありません。
他の軸でも同じです。
「王」は自分が行動するだけでなく人に任すことも含めて全体をみているので
広範囲の情報が必要なのと興味関心が広いことが主な理由です。


助からない魂は吸収もしくは消滅になります。
吸収された魂は上記の通り。
消滅は文字通り、魂が消えて無くなりますので
魂の年齢も無くなります。

もし再生計画時に核が使用されれば広範囲になる可能性大で
助からない魂=被ばく=消滅です。



ランキングに参加しました。ポチッと宜しくお願いしますw





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

面白いので

冊子に掲載します。
原稿料が千円出ます。

Re: 面白いので

ラッキー♪

ありがとうございますm(_ _)m

なるほど

よく理解できました。

ありがとうございます。
さらに良く知りたいのは、助かるか助からないか、吸収されるかというのは何に基づいて判定されるのかということです。

個人的には魂や転生というレベルのことは今の日本の道徳的な価値観を超えた仕組みだと思うのですが、魂の行き先を決める判断基準はどのようなものでしょうか?
最近の私のロッド鑑定をご覧になってお気づきかもしれませんが、なんでこんな悪人が罰も受けず、カルマも受けないかたいしたことないかといった結果が出てしまうので、いろいろと悩んでいます。

よろしくお願いいたします。