FC2ブログ
2017/08/31

映画『ヒトラーの忘れもの』

たしかに、この映画は観るべき。

4907953087576.jpg


ざっくり内容をお知らせすると
第二次大戦後にナチがデンマークの海岸に埋めた地雷の撤去を
捕虜となったドイツ人少年兵がさせられ、デンマーク軍曹がそれを監督する話です。

内容はキツイけど、海岸が綺麗すぎて
そのコントラストが余計切なくさせるヤヴィ映画です。

思ったよりもグロいシーンは少なかったな。


評価も観客動員数も高かったデンマークは
自国の黒歴史を受け止め、悪を抱き参らせたから波動が上がった模様。

ドイツ人少年兵に地雷撤去させればいいじゃん、と云ったえげれすは
えげつないのぉ。
流石レプってとこか。

世界恐慌後ということもあって、えげれすも苦しかっただろうけど
ドイチュを根こそぎやっつけたかったみたい。
どの国も当時は失業者が多かったけれど
ドイチュには技術があったそうだし元々勤勉だし
この際だから潰しとくかwという意識があったようだ。


戦後のドイチュ人に対する周辺国での暴力行為は
主人公の軍曹役がインタビューで話したようにニーチェの言葉に通じる。

「怪物と戦う者は、怪物となるな。
深淵をのぞけば、深淵もお前をのぞくのだ」


『強い善人』でいないとね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント