FC2ブログ
2016/09/28

あるがままに生きる

足立幸子さんの本「あるがままに生きる」
読み易く分かりやすく面白い本です。
何度も読み返したくなります。

足立さんは絵を描いていたのですが
彼女の波動が上がれば上がるほど、シンプルな絵になり
絵から出る波動も上がっていき、波動が細かく強くなっていたそうです。

i f さんと同じだなぁ、と読んでいる間感じていました。
i f さんの絵はもちろんのこと
見つけてくるコインや沈香ブレスレット、縁起物など波動が高いです。
i f さんの波動が高いから同調して来るってことですね。

波動の上げ方も具体的に説明されていて
検索すれば紹介しているブログも多数見つかります。
けども、全体を通して読むともっといいです。
i f さんがいろいろな形で云っていることと同じですけど
違う雰囲気で表現されるのもまたいいです。



本当のことってシンプルなんだと思います。
ややこしくない。
ややこしくするのは、そういう頭だからであって
自分の文章でも冷や汗もんです。



20年前にまとめられた本だけど
わたしには今が出逢うタイミングだったのだと感じます。
理解して活用できるレベルにわたしがなったから。

この本でちょいと考えます。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント